関節に含まれるヒアルロン酸

よく『関節に水が溜まる』と聞くことがありますが、
この水は関節液と呼ばれるものです。
主に関節の軟骨に栄養を与え、潤滑油の働きがあります。
主成分は、ヒアルロン酸です。
関節に炎症等が起きると、身体は炎症を抑えようとし、
その反応のひとつが『水が溜まる』という反応です。
このときに溜まる『水』は関節液以外にも膿(うみ)や血液が含まれていたりすることがあります。
関節炎