ヒアルロン酸はなぜ注目されてるの?

ヒアルロン酸は、1グラムのヒアルロン酸は、6リットルの水分を保持するといわれており、
とても優れた保水能力をもってます。
ヒアルロン酸はとても大きな分子が多数結合しており、
そのひとつひとつが水と相性がよく、大量の水分を保持できることから保湿成分として注目されてます。
これがお肌のハリや弾性を保つのに大きなかかわりをもっています。
ヒアルロン酸はもともと、身体の真皮層に存在するムコ多糖類(ヌルヌルした物質)の一種であり、
お肌の表皮組織には血管がないので、
皮膚細胞間にあるヌルヌル状のムコ多糖類であるヒアルロン酸には、
疎水性(水を流しやすい性質)があるため、水分や栄養分など、
新陳代謝の産物の経路としての重要な役割をもっていると考えられてます。
そのためアンチエイジングサプリメントとして知られるようになりました。
ヒアルロン酸は、医療全般でもよく使用されており、
美容外科では、瞼周囲(薄い皮膚)に注入するタイプと普通の皮膚に注入するタイプがよく用いられます。
また、ヒアルロン酸は関節内にも多く分布しているため、
ヒアルロン酸注入により、関節組織の被覆、軟骨の代謝改善、変形性関節症の治療に効果が認められています
そのためスポーツ障害として野球肩、水泳肩の治療にも効果があったと事例が報告されています。
注目されるヒアルロン酸