肌へのヒアルロン酸の注入

皮膚のしわ弾力性を保つのに物質を注入するという方法は30年以上前から行なわれてます。
これらの注入剤は、一時的なものと永続的な処理剤に分けられます。
コラーゲンやヒアルロン酸の注入は、一時的な部類に入ります。

ヒアルロン酸を注入する施術は短時間ですみ、通常のメイクや洗顔なども行えます。
ただヒアルロン酸は時間とともに体内に分解吸収されるので効果を持続させる為には注入し続けなければなりません。
これは長所でもあり短所でもあります。なぜなら、じきに元に戻るという 安心感があります。
ヒアルロン酸を注入する際と術後痛みがあります。
複数箇所に少量づつ注入するので、注射針の赤い跡が残ったりしますが、一時的なものでやがて消えてます。

ヒアルロン酸の肌への注入